MY WORK TOOL

洋裁学校入学時から使い続けていたミシンが動かなくなり修理に出しました。健康も道具も、壊して実感するありがたさ。ミシンや裁断バサミなど、日々仕事で使う道具は私の命みたいなものです。まだ上手に使えなかった18歳の頃に先生が、ミシンにも感情があることを教えてくれました。

元気になって戻ってきてくれてありがとう!また春夏展に向けてフル稼働で頑張ってもらいます。

 

MEGU NISHINAKA "waltz" 
文化服装学院卒業。
「大人の女性へ向けた心が躍る上質な服」をテーマに、作品展でのみ商品を販売しています。 

お問合わせ info@studio-megu.com