Do you play a color?

「銀座でディナー」というスペシャルなお誘いをいただいたので、“おめかし”をして出掛けてきました。

週の始まりから胃腸の調子を整え、天候をチェックし、当日着る服を数点ピックアップしておき、ワクワクしながら当日を迎えました。いままで当たり前だった行為にこんなに心踊るとは!

誰もが感染リスクを抱えている現状の中で、それでも時間を共有するからにはとびっきり愉しい空間にしたいと思い、ポップカラーをテーマにコーディネート。着ていて愉しい服は周囲も明るくすると信じて、これからもワクワクする服を作っていけるよう精進したいと思います。

 

『ニット』『パンツ』・・・MEGU NISHINAKA

 

 

MEGU NISHINAKA "waltz" 
文化服装学院卒業。 大人の女性の琴線に触れる、心が "waltz"(ワルツ)するような丁寧なものづくりを目指し、2016年より服作りをスタート。 

お問合わせ info@studio-megu.com 
Instagram  megunishinaka

 

I had a picnic !!

先日、新宿御苑で紅葉ピクニックをしてきました。

オープンエアなのでウイルス感染に神経を擦り減らすこともなく、色付いた紅葉に囲まれながらゆっくり食事をして至福のひととき。気の置けない友人との“たわいもないお喋り”で頭をクリアにしてもらい、制作意欲のガソリンをチャージ!

 

 

MEGU NISHINAKA "waltz" 
文化服装学院卒業。 大人の女性の琴線に触れる、心が "waltz"(ワルツ)するような丁寧なものづくりを目指し、2016年より服作りをスタート。 

お問合わせ info@studio-megu.com 
Instagram  megunishinaka

Bricolage collection

一点物の力強さを

自分を特別扱いする華々しさを

『ニット』『デニム』・・・MEGU NISHINAKA

 

 

MEGU NISHINAKA "waltz" 
文化服装学院卒業。 大人の女性の琴線に触れる、心が "waltz"(ワルツ)するような丁寧なものづくりを目指し、2016年より服作りをスタート。 

お問合わせ info@studio-megu.com 
Instagram  megunishinaka

About Costumes

ご無沙汰しております。

9月で40歳になりました。もう出来ない格好もあるけど、昔は気恥ずかしくて避けていたロックテイストの服を堂々と着られるようになったりして、ますますお洒落が愉しくなってきました。

ファッションがまだまだ盛り上がりを見せていた2000年前後に文化服装学院の学生だった私は、洋服からたくさんのエネルギーを貰っていたことに今になって気付かされます。2020年という年は世界がひっくり返ったと言っても過言ではないくらい色々なものがストップしてしまい、お洒落をして行きたい場所に行き、好きな人達に逢える環境がいかに平和だったかを思い知らされました。

元の状況に戻らないとしても、お洒落をしたくなる世界であって欲しい。特に女性には、着飾ることを止めないで欲しいと願います。

『タイトスカート(着丈68cm)』・・・サイズオーダー商品(限定1着)

〈表地/ジョーゼット〉ウール100%〈裏地〉キュプラ〈装飾/お花〉シルク100%

 

 

MEGU NISHINAKA "waltz" 
文化服装学院卒業。 大人の女性の琴線に触れる、心が "waltz"(ワルツ)するような丁寧なものづくりを目指し、2016年より服作りをスタート。 

お問合わせ info@studio-megu.com 
Instagram  megunishinaka

Thank you so much!!

ご注文を頂戴していた 『メッセージリネンローブ』 が、無事にお客様のもとへ届きました。

ご希望のメッセージを襟・肩・袖口に、ご指定された刺繍糸でそれぞれ入れてます。

今回は新型ウイルスの影響で予定していた展示会が中止になり、ご試着出来なかったにもかかわらず、私のパターンを信じてご注文くださいましたM様に心より感謝申し上げます。

 

 

MEGU NISHINAKA "waltz" 
文化服装学院卒業。大人の女性の琴線に触れる、心が "waltz"(ワルツ)するような丁寧なものづくりを目指し、2016年より服作りをスタート。

お問合わせ info@studio-megu.com 
Instagram  megunishinaka

My memoryies・・・

おうち時間が増えたので資料の整理をしていたら、学生時代のデザイン画が出てきました。

なんと!!懐かしい~。

服作りもデザイン画も、ほとんどの子は何もわからない状態から一斉にスタートし、卒業する頃には一応形になってるからすごい。

文化恐るべし。

毎日ハードで濃密で、でもかけがえのない3年間でした。私は若かったから出来たけど、社会人を数年経験してから入学した人もいて、そういう方々は強い意志と自分のお金で通ってたりするから、今でもすごいなって思います。

 

 

MEGU NISHINAKA "waltz" 
文化服装学院卒業。 大人の女性の琴線に触れる、心が "waltz"(ワルツ)するような丁寧なものづくりを目指し、2016年より服作りをスタート。 

お問合わせ info@studio-megu.com 
Instagram  megunishinaka

Uploaded a new video!!

動画制作を始めました。服作りの仕事とは別に、工作気分で気楽に作っている暮らしまわりのあれこれをご紹介していきますので、みなさんに楽しんでいただけると嬉しいです。

第一弾は《ぬいぐるみカーテンタッセルの作り方》。ご興味ある方はぜひご覧ください。

 

 

 

MEGU NISHINAKA "waltz" 
文化服装学院卒業。 大人の女性の琴線に触れる、心が "waltz"(ワルツ)するような丁寧なものづくりを目指し、2016年より服作りをスタート。 

お問合わせ info@studio-megu.com 
Instagram  megunishinaka

HELLO!!

みなさまこんにちは。

本来であれば今日(2020年 4/15~4/19)から展示会の予定でしたが、緊急事態宣言が出された東京での開催は難しく断念しました。

みなさまにお会いしたかった!

なかなか人に会う機会も作れない閉塞感の中で、知った顔を見ると安心するかなと思い、初めて顔を出してみました。

お洒落して外出することもはばかれる日々は息苦しいですよね。こんな時こそ「部屋着おめかし」を楽しんで、息抜きしてみてはいかがでしょうか?

まだまだ肌寒いので厚手ソックスをはいて。

 

 

MEGU NISHINAKA "waltz" 
文化服装学院卒業。 大人の女性の琴線に触れる、心が "waltz"(ワルツ)するような丁寧なものづくりを目指し、2016年より服作りをスタート。 

お問合わせ info@studio-megu.com 
Instagram  megunishinaka

Cancellation Announcement of The Exhibition due to Outbreak of Coronavirus

<作品展中止のおしらせ>

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、2020年4月15日(水)~4月19日(日)に開催を予定しておりました『 MEGU NISHINAKA “waltz” Spring & Summer collection 2020 』 を中止することに致しました。

ご来廊を予定されていた方々には深くお詫び申し上げます。今のところ本年度の開催予定はございませんが、情勢が落ち着き日常が戻りましたら、またどこかで皆さまが集まれる場を設けたいと考えております。一日も早い終息を願い、皆さまと再会できますことを楽しみにしております。

西中めぐみ

 

 

MEGU NISHINAKA "waltz" 
文化服装学院卒業。 大人の女性の琴線に触れる、心が "waltz"(ワルツ)するような丁寧なものづくりを目指し、2016年より服作りをスタート。 

お問合わせ info@studio-megu.com 
Instagram  megunishinaka

I MADE HONEY&LEMON for A CHANGE

製作の気分転換にはお料理がいちばん。それにしても、レモンのビジュアル可愛すぎ。

 

 

MEGU NISHINAKA "waltz" 
文化服装学院卒業。 大人の女性の琴線に触れる、心が "waltz"(ワルツ)するような丁寧なものづくりを目指し、2016年より服作りをスタート。 

お問合わせ info@studio-megu.com 
Instagram  eye_studiomegu