The Style

スカートも好きだけど、やっぱりパンツスタイルは楽ちーん!

だらしなく見えないように、ロンググローブと小さめバッグでキチンと感をプラスしとけば手抜きを誤魔化せると思ってる(笑)

〈Pants〉・・・MEGU NISHINAKA

 

 

MEGU NISHINAKA "waltz" 
文化服装学院卒業。 大人の女性の琴線に触れる、心が "waltz"(ワルツ)するような丁寧なものづくりを目指し、2016年より服作りをスタート。 

お問合わせ info@studio-megu.com 
Instagram  megunishinaka

Do you play a color?

「銀座でディナー」というスペシャルなお誘いをいただいたので、“おめかし”をして出掛けてきました。

週の始まりから胃腸の調子を整え、天候をチェックし、当日着る服を数点ピックアップしておき、ワクワクしながら当日を迎えました。いままで当たり前だった行為にこんなに心踊るとは!

誰もが感染リスクを抱えている現状の中で、それでも時間を共有するからにはとびっきり愉しい空間にしたいと思い、ポップカラーをテーマにコーディネート。着ていて愉しい服は周囲も明るくすると信じて、これからもワクワクする服を作っていけるよう精進したいと思います。

 

『ニット』『パンツ』・・・MEGU NISHINAKA

 

 

MEGU NISHINAKA "waltz" 
文化服装学院卒業。 大人の女性の琴線に触れる、心が "waltz"(ワルツ)するような丁寧なものづくりを目指し、2016年より服作りをスタート。 

お問合わせ info@studio-megu.com 
Instagram  megunishinaka

 

Bricolage collection

一点物の力強さを

自分を特別扱いする華々しさを

『ニット』『デニム』・・・MEGU NISHINAKA

 

 

MEGU NISHINAKA "waltz" 
文化服装学院卒業。 大人の女性の琴線に触れる、心が "waltz"(ワルツ)するような丁寧なものづくりを目指し、2016年より服作りをスタート。 

お問合わせ info@studio-megu.com 
Instagram  megunishinaka

THE DENIM PANTS

ヴィンテージの Levi’s501 をリメイクした人気のデニムに、ゴールド×シルバーのレースラインペイントが加わりました。裾に飾ったリボンもコーラルピンクのメッシュ地に刺繍が施してある繊細なものです。

こちらもハンドペイントを施したデニム。こんなハードロックなデニムを、物の道理のわかった大人が着こなしちゃうのが好き。

赤い刺繍のリボンも可愛いですよ。ペイントなしタイプもございます。

デニムは全てヴィンテージの Levi’s501 を使用。脇から裾にかけてのシルエッが美しいもの、色落ちが上品なものをセレクトしています。サイズはバラバラなので、会場で実際にご試着されてご自分に合ったシルエットをお探しください。

 

 

MEGU NISHINAKA "waltz" 
文化服装学院卒業。 大人の女性の琴線に触れる、心が "waltz"(ワルツ)するような丁寧なものづくりを目指し、2016年より服作りをスタート。 

お問合わせ info@studio-megu.com 
Instagram  eye_studiomegu

THE TASSEL CODE ACCESSORY of DENIM

どんよりとした曇り空の日は気持ちも身体も重く感じるので、椅子に座ってじっとしてられる作業を選ぶことが多いです。今週は定番デニムに付くタッセルコードを編み編みしてました。梅雨時の空模様と反比例するようなピンクやレモンイエローを新色で追加してます。次回展をお楽しみに!

 

 

MEGU NISHINAKA "waltz"
文化服装学院卒業。 大人の女性の琴線に触れる、心が "waltz"(ワルツ)するような丁寧なものづくりを目指し、2016年より服作りをスタート。

お問合わせ info@studio-megu.com 
Instagram  eye_studiomegu

THE REMAKE DENIM PANTS

リメイクデニムの新作です。今回はペイントで遊んでみました。

サイドライン入りは、ライン幅が削れて細身に見える錯覚効果が!

ヴィンテージデニムを使用している為、サイズはバラバラでデザインも違います。ぜひご試着でお気に入りのシルエットを見つけてください。

 

 

MEGU NISHINAKA "waltz" 
文化服装学院卒業。「大人の女性へ向けた心が躍る上質な服」をテーマに、作品展でのみ商品を販売しています。 

お問合わせ info@studio-megu.com

THE REMAKE DENIM PANTS

リメイクデニムの在庫が無くなってしまったので、材料を仕入れに行ってきました。使うのは Levi’s501 のヴィンテージと決めています。穴や汚れの少ないもの、色は明るめのブルーという条件をクリアした数本を試着室に持ち込みひたすら履くことの繰り返し。脇から裾に落ちるシルエット、お尻が可愛く見えるものをそこから更に厳選します。

シルエットやインディゴの色味によって刺繍やペイントカラーを変えています。リメイクデザインもサイズも長さもバラバラなので、ご自分にぴったりのものに出逢われるとみなさん運命を感じてくださいます。

 

 

MEGU NISHINAKA "waltz" 
文化服装学院卒業。「大人の女性へ向けた心が躍る上質な服」をテーマに、作品展でのみ商品を販売しています。

お問合わせ info@studio-megu.com

THE SET-UP STYLE (special color)

前回ご紹介したセットアップスタイルの特別カラーです。

ペールトーンのパープル生地に効果的に入れたステッチがポイントになってます。

部分的に使った花柄模様が、動きに合わせてチラチラします。

ポケット布も花柄模様。

共布パンツのウエストリボン先端にはレコードみたいなヴィンテージボタンを飾って。

 

MEGU NISHINAKA "waltz" 
文化服装学院卒業。「大人の女性へ向けた心が躍る上質な服」をテーマに、作品展でのみ商品を販売しています。 

お問合わせ info@studio-megu.com

THE SET-UP STYLE

ピースをつなぎ合わせたようなオーバードレスと、写ってませんが共布のパンツを合わせたオールホワイトコーディネート。

共布のパンツはバラバラで着用出来ます。お花のショートジャケットと。

こちらはチャコールグレー。バラで着用するとカジュアルに、セットアップで着用するとぐっとお洒落になりますので、ご旅行の際に持っていかれると便利です。

こちらはカーキ。素材は洗いをかけた麻100%でシワも目立ちません。

オーバードレスには裏地が付いてますので(ホワイトのみ夏用裏地)、真夏以外はご活用いただけます。

 

MEGU NISHINAKA "waltz" 
文化服装学院卒業。「大人の女性へ向けた心が躍る上質な服」をテーマに、作品展でのみ商品を販売しています。 

お問合わせ info@studio-megu.com

THE LINEN TACK PANTS

パンツスタイルが好きで、いろいろな悩みをカバーしつつ美しいシルエットになるものを目指しています。

腰回りはたっぷりとタックを取ったゆったりシルエットでありながら、裾すぼまりのデザインなのでシャープな印象です。脇に付けたアウトポケットもラフなイメージを与えてくれます。

合わせる靴によってドレスアップも出来ますし、スニーカーを合わせればタウンウェアとしても活躍します。

お花のショートジャケットと組み合わせると・・・

ブラックもあります。

 

 

MEGU NISHINAKA "waltz" 
文化服装学院卒業。「大人の女性へ向けた心が躍る上質な服」をテーマに、作品展でのみ商品を販売しています。 

お問合わせ info@studio-megu.com